teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


6月25日上級班4-①

 投稿者:小嶋  投稿日:2011年 6月29日(水)05時34分40秒
返信・引用
  今回は、
『ボレー側の前後の動き』を意識した練習を行いました。

<メニュー>
1.ボレーボレー→ミニラリー→クロスラリー
2.スマッシュ
 球出し。3球目はラリーが終わるまでスマ/カット対キャッチ。
3.ボレースマッシュ練習
 クロスで球出し。FV→Sm→BV→Smを2回繰り返し、計8球。
 ※特にボレーの時、軸足をその場ではなく斜め前に出すことを意識する
4.ボレーストローク
5.サーブ&1stV→2ndV
 コーチがリターン。
6.ゲーム(タイブレーク)

<反省>
・球出しの時には軸足が斜め前に出ていたので、ラリーの中で、特に相手のボールが遅い時には実行していきたい
・プラス、踏み込むタイミングが早すぎる(着地後にインパクト)方が多く、踏み込みと同時or踏み込み前にインパクトになるように。

(小嶋・徳光)
 
 

6月4日上級班3-⑤

 投稿者:小嶋  投稿日:2011年 6月 8日(水)22時55分59秒
返信・引用
  今回は、
『相手のボールに合わせた狙いを持つ』ことを意識した練習を行いました。

<メニュー>
1.ボレーボレー→ミニラリー→クロスラリー
2.スマッシュ
 球出し。3球目はラリーが終わるまでスマ/カット対キャッチ。
3.ストローク→アプローチ&ボレーボレー
 クロスで球出し。BSt→BSt→FSt→ドライブVまたはAp→ボレーボレー
4.ボレー練習(狙いの工夫)
 クロスで球出し。BVワイド→FVセンター→ハイボレーは押し込むor低いボレーはアングル→Smの4球セット。
 ※3球目は緩い低めの球or速い高めの球で上記のような狙いにすることでリスク低くポイントがとれる。
5.ボレーストローク
6.2対2(21ポイント先取)

<反省>
・狙いにこだわり過ぎると自分の打ったボールを見すぎて次のボールへの反応が遅れてしまう時があるので、打ったら次を忘れない。
・相手の態勢やフォームから来そうな球が予想できる時は、予めどこに打つか考えておくとより反応が早くなってよい。

(徳光・岸)
 

5月21日上級班3-④

 投稿者:小嶋  投稿日:2011年 5月24日(火)00時35分0秒
返信・引用
  今回は、
『ボールを自分から取りに行く(特に前後の動き)』ことを意識した練習を行いました。

<メニュー>
1.ボレーボレー→ミニラリー→クロスラリー
2.スマッシュ
 球出し。3球目はラリーが終わるまでスマ/カット対キャッチ。
3.ボレー練習(前後の動き)
 クロスで球出し。FV→Sm→BV→Smの繰り返しで8球セット。
 ※特にボレーの時に、軸足・踏み込み足がしっかり前に出るようにする
4.ストローク→ボレーボレーボレー
 クロスで球出し。平面→ロブ→平面→アプローチorドライブボレー→ボレーボレー
 ※4球目の球をどう処理するかの判断を早くする
5.ボレーストローク
6.2対2(11ポイント先取)
7.サーブ&1stV

<反省>
・前回よりも特にボレーの安定感が増した。その場で処理するのではなく、ボールを取りに行く⇔ポジションを取るというサイクルを繰り返すとリズムも生まれてよい。
・練習の意識と実戦の意識をなるべくリンクさせる。そのために、ゲームでは練習の意識を持つようにし、逆に練習では試合の状況をイメージして行っていくべき。

(小嶋・米沢)
 

5月14日上級班3-③

 投稿者:小嶋  投稿日:2011年 5月16日(月)23時25分19秒
返信・引用
  今回は、
『ストローク側で甘い球を咎める』ことを目標に練習を行いました。

<メニュー>
1.ボレーボレー→ミニラリー→クロスラリー
2.スマッシュ
 球出し。3球目はラリーが終わるまでスマ/カット対キャッチ。
3.ストローク→ボレー練習
 クロスで球出し。Fセンター→ドライブボレー→ボレー→スマッシュの4球セット。
※2球目をドライブボレーorアプローチを選択するようにするとよりよいメニューに。
※もしくは2球目守備的なドライブボレー→3球目Ap→ボレースマッシュとする
4.ボレーストローク
5.2対2(15ポイント先取)

<反省>
・甘い球への反応を早くし、積極的に前を取ることで相手にプレッシャーを与えられるので、甘い球を見逃さないようにする。
・調子が上がらない時こそ、自分からボールを取りに行くようにすることでリズムが生まれ、結果的にうまくいくことが多い

(米沢・小嶋)
 

4月30日上級班3-②

 投稿者:小嶋  投稿日:2011年 5月16日(月)23時01分56秒
返信・引用
  今回は久しぶりのレッスンということで、全般的にボールを打つようなメニューにしました。

<メニュー>
1.ボレーボレー→ミニラリー→クロスラリー
2.スマッシュ
 球出し。3球目はラリーが終わるまでスマ/カット対キャッチ。
3.ストローク練習(平面とロブの打ち分け)
 クロスで球出し。F,Bクロス→F,Bストレートロブの4球セット。
4.ボレースマッシュ練習
 クロスで球出し。FV×2→BV×2→スマッシュ×2の6球セット。
5.サーブ&リターン
6.ゲーム(2ゲーム先取)

<反省>
・前回から時間が空いてしまったこと、風が強かったことで中々ボールを捉えられていない方が多かったので、まず基礎的な部分をしっかり行い感覚を取り戻していきたい。

(徳光・小池)
 

3月5日上級班3-①

 投稿者:小嶋  投稿日:2011年 3月 9日(水)23時24分23秒
返信・引用
  今回は、
『ボレー側の打った後の正しいポジショニングをとる』ことを目標に練習を行いました。

<メニュー>
1.ボレーボレー→ミニラリー→クロスラリー
2.スマッシュ
 球出し。3球目はラリーが終わるまでスマ/カット対キャッチ。
3.ボレー練習(左右に動かした後のポジショニング)
 クロスでランダムに球出し。狙うコースはセンター→ワイド→センター→スマッシュ、ワイド→センター→ワイド→スマッシュの8球セット。
※相手を動かした時(特にワイド)はセンターをしっかりと締めるため、斜め前に1歩動くことを意識する。
4.ボレー練習(前後に動かした後のポジショニング)
 クロスで球出し。深いボレー→浅いボレー→詰めボレー→スマッシュの4球セット。
※浅く浮かないボレーを打ったら1歩前へ詰める(浅い所からのロブは打ちにくいため)
5.ボレー対ストローク
6.2対2
7.サーブ&リターン

<反省>
・センター/ワイドに打ったら斜め前へ(特にワイドに打ったらセンターを締める)
・浅く打ったら1歩前へ
というのを基本として実戦でも取り入れていきたい。

・現段階では読んでいる所にポジショニングすることを当たり前にしていきたい。ゆくゆくは、わざとそこに打たせるといったようなポジショニングが出来るようになっていきたい。

※ポジショニングは相手が打てるコース、範囲の真ん中に立てていればよいということです。

(小嶋・徳光)
 

2月26日上級班⑤

 投稿者:小嶋  投稿日:2011年 3月 9日(水)23時10分23秒
返信・引用
  今回は3週間ぶりのレッスンということで、
『久しぶりのテニスの中でもプレーの質をあまり落とさない』ことを意識して練習を行いました。

<メニュー>
1.ボレーボレー→ミニラリー→クロスラリー
2.スマッシュ
 球出し。3球目はラリーが終わるまでスマ/カット対キャッチ。
3.ボレー練習
 クロスで球出し。FV,BV(ワイド)→BV,FV(センター)→詰めボレー→スマッシュ→詰めボレーの5球セット。
※遅いワイドへのボールに対して、なるべく軸足を近づけミスを防ぐことを意識する。
4.ボレー対ストローク
5.サーブ&リターン

(米沢・矢作)
 

2月5日上級班④

 投稿者:小嶋  投稿日:2011年 3月 2日(水)23時48分30秒
返信・引用
  今回は、
『足の踏み込みでボレーをコントロールする』を目標に練習を行い、1stVに応用できるようにしました。

<メニュー>
1.ボレーボレー→ミニラリー→クロスラリー
2.スマッシュ
 球出し。3球目はラリーが終わるまでスマ/カット対キャッチ。
3.ボレー練習
 クロスで球出し。FVBVセンター→FVBVワイド→FVBVストレートの6球セット。
 ※面を打ちたい方に向け、踏み込み足の方向にコントロールできることを意識する。
4.1stV練習
 FVクロス/ストレート→BVクロス/ストレートで各コース2球ずつの8球交代。
5.サーブ&1stV
 3,4の練習を活かし、実戦を意識して練習。サーブリターン2班に分けて時間ローテーション。
6.ゲーム

<反省>
・ストレートにボレーを打つ時、体が開いて面だけ向いていることが多かったので、肩を入れてコントロールできるようにしていきたい。
 

1月29日上級班③

 投稿者:小嶋  投稿日:2011年 1月30日(日)22時59分32秒
返信・引用
  最近ストローク側の練習をたくさんしているので、今回は
『前後左右に振られても上半身のバランスを崩さないボレー』を目標に練習を行いました。
(※そのために、ボールと軸足の位置関係をなるべく一定にすることを意識しました)

<メニュー>
1.ボレーボレー→ミニラリー→クロスラリー
2.スマッシュ
 球出し。3球目はラリーが終わるまでスマ/カット対キャッチ。
3.ボレー練習(左右の動き)
 クロスで球出し。FV近い所→BV近い所→FV遠い所→BV遠い所の4球セット。
 ※遠い所に来た時に、1歩目(軸足)を普段より大きく出すことを意識する。なるべく近い所に来た時と同じ上半身の形、距離感でボレーできると安定感が増します。
4.ボレースマッシュ(前後の動き)
 クロスで球出し。順クロスでは、BV→スマッシュ→FV→スマッシュ→BV→スマッシュの6球セット。
※前に動いた時にも、足が止まって手だけで大振りしないように軸足を前に近づけることを意識する。
※その際、ボールを待って低い所でとるのではなく、なるべく高い所でとれるように軸足を前に置くとよいです。
5.ボレーストローク
6.2対2
 前並行対後並行で21ポイント先取。
7.サーブ&リターン→1stボレー

<反省>
・ボレーをする時に、なるべく軸足とボールとの前後左右の距離感を一定にすることは普段から意識していきたい。
☆ラリーの中で、その場に軸足を置いてその場でボレーするのではなく、軸足を前に出すことでボールを取りに行く⇔次のポジショニングという流れが生まれてくるとよい。
・軸足を大きく出ない方は、逆の足で地面を蹴る(体の反動を使う)/上半身力まないとよいかもしれません。
 

1月22日上級班②

 投稿者:小嶋  投稿日:2011年 1月30日(日)22時39分16秒
返信・引用
  今回は、
『相手に前に出させられてしまう状況からのボレーボレー』の練習を行いました。

<メニュー>
1.ボレーボレー→ミニラリー→クロスラリー
2.スマッシュ
 球出し。3球目はラリーが終わるまでスマ/カット対キャッチ。
3.アプローチ→ボレースマッシュ(後ろから前への流れの練習)
 クロスで球出し。アプローチ→BV→FV→スマッシュの4球セット。
 ※アプローチは余裕を持って、沈められるように打つことを意識する。
4.ストローク→アプローチ→ボレーボレー
 クロスで基本球出し。Bクロスロブ→BSt→FSt→Fアプローチ→ボレーボレー
5.ボレー対ストローク
 普通に球出しではなく、ロブ→カットからのスタート。
6.ゲーム(タイブレーク)
 

レンタル掲示板
/2