teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


■一時的に、入室パスワードを解除しました

 投稿者:ふき(管理人)  投稿日:2017年 4月30日(日)21時34分7秒
編集済
  ★2016年12月、mixi で ある「論客きどり」を論破したところ、
逆恨みされ、当掲示板への異常な粘着荒らし行為をくり返したため、
一時期「パスワード制による入室」を使用しておりましたが…

その荒らしも mixi から逃亡し(複アカの1つを捨てただけだと思いますがw)、
すでに数ヶ月が過ぎているため、試験的にパスワード入室を解除してみました(^^


★異常者が粘着荒らしを再開することがあれば、
またパスワード入室を ON にします。

なお、「パスワード自体は変更しません」ので、
すでに僕からパスワードを聞いていらっしゃる方は、
(またパスワード入室になっていたときは) それを使用してくださいね(^^
 
 

情報、ありがとうございます!

 投稿者:ふき(管理人)  投稿日:2017年 4月 3日(月)04時45分29秒
  風来魚さん

> 先にカキコしてウチのページへと誘導するつもりが

風来魚さんのページは、現在も更新されている数少ない「現地系」サイトですので、
僕としても とても気になる&読みに行くのが楽しいサイトです。

そのため、可能なかぎり1日1回は必ずうかがうようにしております(^^

いつも通り 軽くうかがうつもりが、表紙の写真が替わっていることに気づき、
更新情報を確認、小躍り(笑)した次第です。


> 『夕凪時代のイラストマップ』~
> 『ヨコハマ買い出し紀行 芦奈野ひとし画集』の表紙見返しページからのものです ~
> こんなのとっくに知っているデータでしたかね?


ありがとうございます!

僕も「公式」(芦奈野先生の手によるもの)のイラストである事は
絵柄から間違いないとは思っていたのですが、
「自分が持っていないもの」(たまたまネット上で見つけて拾ってきたもの)を
知ったかぶって語るのアレだろ? という思いがあり、
あえて出所を調べずにいたところもあったのですが、
(分かったとしても、古い資料は お値段も張りますから…(汗))

こうして出所を教えていただけて、なにかとてもホッとした気持ちの自分がおります(笑)


ちなみに 『水神さま(その2)』 については、10年前の自分の推測はもちろん、
風来魚さんをはじめとする古参の皆さまのそれも否定する形になってしまうため、
「不快に思う人もいるのでは…?」と ちょっと心配であった面もあるのですが、
楽しんでいただけたようで、胸をなでおろしております(^^
 

夕凪時代のイラストマップ

 投稿者:風来魚  投稿日:2017年 4月 2日(日)17時06分56秒
  こんにちはー。
先にカキコしてウチのページへと誘導するつもりが、その前に見つけられてコメント
されちゃいましたねー。さすがふきさん、チェック体制がハンパないです。
というわけで、こちらからも情報コメを。

「水神さま(2)」の検証レポの中で、『夕凪時代のイラストマップ』が1回目の時と同様に
出所不明のような書き方をされてますが、あれの出典もとは
『ヨコハマ買い出し紀行 芦奈野ひとし画集』の表紙見返しページからのものです。
この本、タイトル通り画集なので文字情報量は少ないのですが、けっこうレアなデータも
掲載されています。『MIDWAY』が関越トンネルと明記していたり、描写はされていませんが
秋葉原がベニスのような町として設定上は存在しているなど、興味深いですよ。大宮の水神
さまのこともチョコッとですがコメントされています。

・・・あれ?っていうか、こんなのとっくに知っているデータでしたかね?でしたらどうか
ご容赦ください。久々のヨコハマネタで舞い上がってしまいました。
 

ご迷惑をおかけしました(汗)

 投稿者:ふき(管理人)  投稿日:2017年 3月19日(日)23時30分8秒
  シロさん

うっかり メールが来ていたことに気づけず、
返信が大変遅くなってしまい、本当に申し訳ありませんでした(汗)

これからも また、気軽に遊びに来てくださいね(^^
 

シロです。

 投稿者:シロ  投稿日:2017年 3月19日(日)21時55分36秒
  〉ふきさん
というわけで、よろしくお願いします。
 

水神さまの林を追って…

 投稿者:ふき(管理人)  投稿日:2017年 3月13日(月)11時33分12秒
編集済
  ★前々から突き詰めたかった「アヤセが、水神さまと出会った林」について、
ようやく一区切りつけることができたように思えます。

 『水神さま(暫定版)2』
 http://uheei.yu-nagi.com/main_289.html

イラストマップと水没地図を追い続けた結果、
かつて coconeさんをはじめとする先人の方々(あと僕自身も)が調査された場所より
「さらに南」にそれらしい場所があったのは、我ながら目からウロコでした。

★もちろん、これでモデル地が確定したわけではありませんが、
今後の1つの「塚」には なれるのではないか… と、自画自賛(笑)しております(^^
 

将来は「橋」になる高架

 投稿者:ふき(管理人)  投稿日:2017年 3月 8日(水)09時17分54秒
  小田兎さん

> 個人的には、今三浦半島は道路整備が進んでるので
> もしかしたら今後該当する場所ができるのでは? とひそかに考えていたり


ありえますね~(笑)

実は今回も、「横横道路の延伸部分」(佐原~馬堀海岸)についても、
(偶然・結果的に)漫画内と類似の風景になっているところはないだろうか…?
と思って探そうとしたのですが、

実は 夕凪時代には、『佐原IC の近辺から北東』に、
水没した入江がドーンと横たわってしまうのです。(佐原湾になってしまうわけです)

アルファさんたちが、これをわざわざ越える意味がありませんから、
やっぱり待ち合わせ場所は、「衣笠IC ~ 佐原IC」のどこかなんだろうなぁ、
と思っております(^^


> それで失われる風景があると思うとちょっと複雑です

現実的に仕方のないことと分かっていても、
三浦半島に「変わらぬ故郷の風景」を期待している我々にとっては、
胸がチクリとするものがありますよね…
 

ICマニア

 投稿者:小田兎  投稿日:2017年 3月 7日(火)19時08分58秒
  パスワード伝達記念カキコ()
ちなみにカキコという言葉ももはや死語らしい…

考察拝見しました。
やはり作品と現実の矛盾は避けて通れない道ですね。
個人的には、今三浦半島は道路整備が進んでるのでもしかしたら今後該当する場所ができるのでは? とひそかに考えていたり()
三浦縦貫道の延伸や、場所は全然違いますが圏央道の横横接続も計画がありますしね。
行きやすくなるのはいいですが、それで失われる風景があると思うとちょっと複雑です。
(だいぶ前に投降した台の原のお社の話も然り)
 

衣笠IC… だと思うんだけどなぁ(悩)

 投稿者:ふき(管理人)  投稿日:2017年 3月 2日(木)01時16分25秒
  4か月ぶりの更新は、『ココネの待ちあわせ場所』についてです。

あくまで中間資料ですが…(苦笑)

「話の流れ的に、絶対ここだと思うんだけどなぁ…」
「でも、該当する風景が見つからないなぁ…」
といった僕のモヤモヤ感を、皆さんにも共有していただけば幸いです(笑)
 

意外に深い、朝比奈の森(2/2)

 投稿者:ふき(管理人)  投稿日:2017年 1月29日(日)23時29分32秒
  風来魚さん(2/2)

★ちなみに『(ヨコハマの)船越峠』は、
『Mt.Taka』(鷹取山)のすぐ南、『Numama Bay』(沼間)の東、という感じですね。

近くまでのびている太めの道は『横横道路』で、
途中で横切る小さな道のようなものは『JR 横須賀線』のようです。


ちょっと不思議なのは、そのそばに「船越町」があるのですが、
この町の区画は「横横道路」から微妙に東に外れているんですよね…

夕凪時代になると、船越町の中心部は海中に没してしまうようなので、
ヨコハマと同様、「町の名前だけが 丘の上に遺された」ケースなのかもしれません。


「アルファさんがカートを引いて歩いて行った道」、
現地のレポート、楽しみにしておりますね(^^
 

レンタル掲示板
/51