teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


シロです。

 投稿者:シロ  投稿日:2017年 3月19日(日)21時55分36秒
  〉ふきさん
というわけで、よろしくお願いします。
 
 

水神さまの林を追って…

 投稿者:ふき(管理人)  投稿日:2017年 3月13日(月)11時33分12秒
編集済
  ★前々から突き詰めたかった「アヤセが、水神さまと出会った林」について、
ようやく一区切りつけることができたように思えます。

 『水神さま(暫定版)2』
 http://uheei.yu-nagi.com/main_289.html

イラストマップと水没地図を追い続けた結果、
かつて coconeさんをはじめとする先人の方々(あと僕自身も)が調査された場所より
「さらに南」にそれらしい場所があったのは、我ながら目からウロコでした。

★もちろん、これでモデル地が確定したわけではありませんが、
今後の1つの「塚」には なれるのではないか… と、自画自賛(笑)しております(^^
 

将来は「橋」になる高架

 投稿者:ふき(管理人)  投稿日:2017年 3月 8日(水)09時17分54秒
  小田兎さん

> 個人的には、今三浦半島は道路整備が進んでるので
> もしかしたら今後該当する場所ができるのでは? とひそかに考えていたり


ありえますね~(笑)

実は今回も、「横横道路の延伸部分」(佐原~馬堀海岸)についても、
(偶然・結果的に)漫画内と類似の風景になっているところはないだろうか…?
と思って探そうとしたのですが、

実は 夕凪時代には、『佐原IC の近辺から北東』に、
水没した入江がドーンと横たわってしまうのです。(佐原湾になってしまうわけです)

アルファさんたちが、これをわざわざ越える意味がありませんから、
やっぱり待ち合わせ場所は、「衣笠IC ~ 佐原IC」のどこかなんだろうなぁ、
と思っております(^^


> それで失われる風景があると思うとちょっと複雑です

現実的に仕方のないことと分かっていても、
三浦半島に「変わらぬ故郷の風景」を期待している我々にとっては、
胸がチクリとするものがありますよね…
 

ICマニア

 投稿者:小田兎  投稿日:2017年 3月 7日(火)19時08分58秒
  パスワード伝達記念カキコ()
ちなみにカキコという言葉ももはや死語らしい…

考察拝見しました。
やはり作品と現実の矛盾は避けて通れない道ですね。
個人的には、今三浦半島は道路整備が進んでるのでもしかしたら今後該当する場所ができるのでは? とひそかに考えていたり()
三浦縦貫道の延伸や、場所は全然違いますが圏央道の横横接続も計画がありますしね。
行きやすくなるのはいいですが、それで失われる風景があると思うとちょっと複雑です。
(だいぶ前に投降した台の原のお社の話も然り)
 

衣笠IC… だと思うんだけどなぁ(悩)

 投稿者:ふき(管理人)  投稿日:2017年 3月 2日(木)01時16分25秒
  4か月ぶりの更新は、『ココネの待ちあわせ場所』についてです。

あくまで中間資料ですが…(苦笑)

「話の流れ的に、絶対ここだと思うんだけどなぁ…」
「でも、該当する風景が見つからないなぁ…」
といった僕のモヤモヤ感を、皆さんにも共有していただけば幸いです(笑)
 

意外に深い、朝比奈の森(2/2)

 投稿者:ふき(管理人)  投稿日:2017年 1月29日(日)23時29分32秒
  風来魚さん(2/2)

★ちなみに『(ヨコハマの)船越峠』は、
『Mt.Taka』(鷹取山)のすぐ南、『Numama Bay』(沼間)の東、という感じですね。

近くまでのびている太めの道は『横横道路』で、
途中で横切る小さな道のようなものは『JR 横須賀線』のようです。


ちょっと不思議なのは、そのそばに「船越町」があるのですが、
この町の区画は「横横道路」から微妙に東に外れているんですよね…

夕凪時代になると、船越町の中心部は海中に没してしまうようなので、
ヨコハマと同様、「町の名前だけが 丘の上に遺された」ケースなのかもしれません。


「アルファさんがカートを引いて歩いて行った道」、
現地のレポート、楽しみにしておりますね(^^
 

意外に深い、朝比奈の森(1/2)

 投稿者:ふき(管理人)  投稿日:2017年 1月29日(日)23時29分1秒
  風来魚さん(1/2)

> あの辺り『三浦アルプス』とか呼ばれていて

僕も あの辺りは、横須賀市・三浦市に比べると、
足を運んだ回数は圧倒的に少ないです…

たしか、ヨコハマ熱が発火(笑)する前年の 2005年に、
『朝比奈 切通し』を歩いてみたくて、2~3度 出かけたぐらいでしょうか…?

> 船越峠というのは、実はこの尾根道の一部にあるのでは、と ~
> ポストカードブックの地図イラストにもこの表記ありますよね?Funakoshi pass


あ! な、なるほど、それで『船越峠』なのですね。 納得です(^^

> まさかふきさんが広島県のほうまで調べていた

いえいえ、決して そんな勤勉なアレではなく
「船越峠」でネット検索したら、たまたま上位にヒットしたのが広島のものだったので、
(現地系ファンのクセで)ちょっと近辺を調べてみただけの話なのです(苦笑)
 

例の峠・・・

 投稿者:風来魚  投稿日:2017年 1月29日(日)17時21分49秒
  あれー??雑用や何やで気忙しく、落ち着かないまま1月も終わってしまいますよ。
結局1回しか遠出は出来ませんでした。

> 三浦半島の「付け根」部分あたり

そうそう、あの辺り『三浦アルプス』とか呼ばれていて、地元の人でも迷うくらい縦横無尽に
道があるようですよ。その中のどこかに、アルファさんがカートを引いて歩いて行った道が
あるかも?(あったらいいなぁ・・)ということで、巡ってみようと思います。
メールでも書きました船越峠というのは、実はこの尾根道の一部にあるのでは、と思って
書いたものです。
(ポストカードブックの地図イラストにもこの表記ありますよね?Funakoshi passとか、
Mt. Takatoriとか、・・・アレです。)まさかふきさんが広島県のほうまで調べていたのは
ビックリしました。でも、あの峠はあの峠で興味あるかも?

「海の道の」のほうは・・・ありそうでなさそうな風景で、ホント特定に困難を究めそう
ですね。お互いに引き続き検証を続けていきましょう。

 

今年もよろしくお願いいたします(^^

 投稿者:ふき(管理人)  投稿日:2017年 1月18日(水)20時07分22秒
  風来魚さん

> 今年は三浦半島の「付け根」部分あたりを重点的に回ってみようと思います。

鎌倉・逗子・葉山 あたりですね?

あの近辺は、「ヨコハマ」的には、
旅に出た直後のアルファさんが カートを引いて歩いたり、
アルバイトをしつつ短期間 住みついたりしていた場所ですが、
なにか新たな発見がありましたでしょうか?

…は! まさか「海の道」の特定の 先を越されてしまったとか(汗)

> あとは、佐島とか阿部倉あたりかな?あの辺も大分変りましたよね。

はい、変わってしまいました…

僕は 2005~2006年ごろに、海辺の『天神島』の自然公園に足しげく通い、
先端の岩場に寝転がって、海風に吹かれながら1日を過ごすのが大好きでしたが…

佐島の丘が新興住宅地となって、ゴッソリと林が削り取られてからは、
その風景を見るのがつらくて、行けなくなってしまったのです(悲)

僕にとって、三浦半島の中でも特に思い出深い場所の1つが、「佐島」近辺でした。
 

明けましておめでとうございます

 投稿者:風来魚  投稿日:2017年 1月18日(水)12時40分13秒
  遅ればせながら、ですが、
私にとっては『小正月』くらいからがホントの正月みたいなものなので、
あえてこう書かせていただきました。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

今年は三浦半島の「付け根」部分あたりを重点的に回ってみようと思います。
あとは、佐島とか阿部倉あたりかな?あの辺も大分変りましたよね。
 

レンタル掲示板
/60