teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


選句感想

 投稿者:李恵  投稿日:2019年 1月20日(日)18時53分28秒
  5   枝先のほの紅き色初明り
     「ほの紅き色」と「初明り」は被ってるんですか。切れた場合は必ず取り合わせ、2句1章と考えるべきなのですね。枝先から広がっていく新年の景がいいと思いました。

10.  初夢の温もりいまだ両の手に
       この温もりは実際の温もりではなく、希望ではないかと思いました。胸にしまうべき思いや決意もあるかように感じられました

12.  石段を影の降りゆく冬欅
       石段を降りていく自分。ふと見ると影が降りていく。むかしの自分も、自分が生まれる前のひと達もこの石段を使っていたのだろうか。欅が見守っているそんな景に思えます。
 
 

選句感想

 投稿者:昭子  投稿日:2019年 1月18日(金)10時04分52秒
  3.   薔薇の名の一つ一つに寒肥置く

    「薔薇」が夏の季語なので工夫なさった苦労をいただきました。
     夏には美しい花を付けてネとのお願いと愛情が
    「一つ一つに」の措辞から伝わってきます。

4.   冬帽子あと十分だけ待つつもり

     これぞ俳句!
     文句なしにいただきました。

8.   暖房や絵本の低く並べられ

     図書館でしょうか。
     俳人ならではの目線ですネ。
     子供への優しい眼差しが気持ちイイです。

  もう一つ取ってよければ

5.   枝先のほの紅き色初明り

    迷った挙句3選に入れかねたのは
    「ほの紅き色」と「初明り」とが被っているのではと思ったのです。
    折角なのに句を平面的にしているのでは・・・と思いました。



 

1月句会選句まとめ

 投稿者:昭子  投稿日:2019年 1月18日(金)09時43分37秒
  1.   哀しみの燃え尽き落葉また落葉 /里亜選
2.   しんしんと回想したる雪の夜  /
3.   薔薇の名の一つ一つに寒肥置く  /昭子選
4.   冬帽子あと十分だけ待つつもり  /みきこ、昭子選

5.   枝先のほの紅き色初明り  /里亜、李恵、ふみこ選
6.   舶来のしゃぼんの泡粒初湯かな  /
7.   人日の葬に真珠のカフスボタン  /みきこ選
8.   暖房や絵本の低く並べられ  /ふみこ、昭子選
9.   思いひがけなき労ひの玉子酒  /

10.  初夢の温もりいまだ両の手に  /李恵選
11.  氷柱ぽつぽつりと雫日の涙  /
12.  石段を影の降りゆく冬欅  /里亜、李恵、みきこ、ふみこ選
13.  選挙カーの声高々に寒の月  /

名乗りは24日(木)よりお願いいたします。
それまで選句不選句の感想などお気軽にどうぞ。
 

選句

 投稿者:里亜  投稿日:2019年 1月18日(金)08時12分39秒
  1.   哀しみの燃え尽き落葉また落葉
5.   枝先のほの紅き色初明り
12. 石段を影の降りゆく冬欅
 

選句

 投稿者:李恵  投稿日:2019年 1月16日(水)05時30分57秒
  明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

5.   枝先のほの紅き色初明り
10.  初夢の温もりいまだ両の手に
12.  石段を影の降りゆく冬欅
 

選句

 投稿者:みきこ  投稿日:2019年 1月15日(火)15時21分26秒
  4.   冬帽子あと十分だけ待つつもり

7.   人日の葬に真珠のカフスボタン

2.  石段を影の降りゆく冬欅
 

選句

 投稿者:ふみこ  投稿日:2019年 1月14日(月)08時52分9秒
  あけましておめでとうございます。
 本年も どうぞよろしくお願いします。

5、枝先のほの紅き色初明り

8、暖房や絵本の低く並べられ

12、石段を影の降りゆく冬欅
 

選句

 投稿者:昭子  投稿日:2019年 1月12日(土)10時00分24秒
  3.   薔薇の名の一つ一つに寒肥置く

4.   冬帽子あと十分だけ待つつもり

8.   暖房や絵本の低く並べられ

  もう一つ取ってよければ

5.   枝先のほの紅き色初明り
 

H31年初句会清記

 投稿者:昭子  投稿日:2019年 1月12日(土)09時55分33秒
  1.   哀しみの燃え尽き落葉また落葉
2.   しんしんと回想したる雪の夜
3.   薔薇の名の一つ一つに寒肥置く
4.   冬帽子あと十分だけ待つつもり

5.   枝先のほの紅き色初明り
6.   舶来のしゃぼんの泡粒初湯かな
7.   人日の葬に真珠のカフスボタン
8.   暖房や絵本の低く並べられ
9.   思いひがけなき労ひの玉子酒

10.  初夢の温もりいまだ両の手に
11.  氷柱ぽつぽつりと雫日の涙
12.  石段を影の降りゆく冬欅
13.  選挙カーの声高々に寒の月


選句〆切 1月17日(木)
清記の中から3句選句して記名でご投稿下さい。
以上よろしくお願いいたします。
 

投句

 投稿者:無記名  投稿日:2019年 1月11日(金)20時02分17秒
  選挙カーの声高々に寒の月  

レンタル掲示板
/390